2012年01月12日

持ちもの

$◆◇横浜関内千夜一夜◇◆

・バックパック(リュックサック)

Amazonで\750のデイパックと迷ったけど、

ヤフオクでいい感じにぼろぼろのバックパックと運命的に出逢う。

こういうの探してたの!\1000円で落札。

防犯のため、新品に見えないバックパックが欲しかったのです。

・シュラフ(寝袋)

Amazonで\972にて購入。今回、極寒の地域には行かないので、一番軽いのにしました。

防虫剤をしこたま入れて、ユースホステルのシーツ代わりに。

・サバイバルシート(アルミ断熱)

本当はNASAのが欲しかった。

・蚊帳

店長から頂いたお餞別で購入しました。ありがとうございます!

・石鹸

顔も髪も体も洗濯物も、石鹸さえ一つあればきっと洗える。

・iphone

以前、ヨーロッパ一周の時にはノートパソコンを持ち歩いていたのだけど、

常に盗難を気にしなければならないし、手ぶらで外出したいので今回はすっぱり諦めることに。

・デジカメ

一眼レフ、欲しかったな。

・マネーベルト

ズボンの下に身につける、現金とパスポートを入れるポーチ

・イエローカード

「黄熱病」の予防接種証明。これさえあればボリビアも入国可能!

・十徳ナイフ

・海外対応コンセント

・鍵(南京錠・ダイヤルロック)

・懐中電灯・ヘッドライト・方位磁針

・薬 抗生物質

・カロリーメイト

遭難時に ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by ○●○MoMiYa○●○ at 16:02| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

航空券♪




普段からごり押ししている『世界一周堂』さんで

ワン・ワールド・エクスプローラの世界一周航空券の発券をお願いしました!

『世界一周航空券Perfekt book』は私に夢を与え、一年以上楽しませてくれた本なので、

今回の旅は絶対に世界一周堂さんにコンサルティングをお願いしたいなと思っていたのです。

大陸間だけ飛行機を利用して、大陸内は特に順番を決めず地上移動しようかなと思っています。

(以前バックパッカーだった時は、LCCでヨーロッパ間\1000円以下の航空券にお世話になっておりました)

航空券は確かに30万円代なのだけど、コンサルティング料と発券手数料でプラス約5万円

そして何より空港使用税が曲者で、プラス8万〜12万円程度かかるそう。

あれ、予算足り…ない?

どうやら旅行中は一日2000円弱で生活する計算となりそうです。



…余裕!

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 15:03| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予防接種その2

海外に渡航してから、途上国で安く受けようと思っていた予防接種。

某貿易機構(海外赴任専門)に務める友達や、同級生に

「お願いだから絶対に受けて行って!」と強く念を押され、

親族一同からお餞別と称し、ワクチン代を頂いてしまったので、

品川のトラベルクリニックで意を決して受けてきました、予防接種。


A型肝炎

B型肝炎

腸チフス

破傷風

日本脳炎

ポリオ

一度に6本!


私、針がとても苦手で、普段の歯科治療の折など

「麻酔(注射)なしで削って下さい」とお願いするくらい(逆にそっちの方が痛い)

そして、針なしの注射器が一般実用化されるまで子宮頸がんのワクチンを待つくらいに(適齢期を過ぎた気がします)

実に10年以上も注射を避けて生きてきたのです。

今日も、看護師さんに囲まれあやされながら、半泣きで受けて参りました。


品川のトラベルクリニックにて、説明を受けて狂犬病の恐ろしさを知る

私、今まで狂犬病の予防接種なしに、トルコの野犬たちと全力で触れあってましたけど。

犬を見たら逆に私の方が飛びついておりましたけれど。

そして、狂犬病のワクチンが1万5千円もするので受けて来ませんでした。


着物を脱ぐと、腕に6本分の注射痕が痣になっていて、

なんだかこれだけで最強の体を手に入れたような錯覚を起こすのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 14:53| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。