2012年04月21日

Dieta

一時期、アヤワスカのセレモニーの前にするDietaのようなことを自力でしていた。

主食はフルーツ

野菜を煮込んだスープ

完全に肉、調味料抜きの生活

Dieta生活をしていると、自然と空腹を感じなくなるし食欲に煩わされなくなるので、思考がとてもクリアになる。

食材の味の一つ一つや

音に対する感覚

人と心を通わすこと

普段、意識をしていない、神経の細かいところが冴えたり、感覚が鋭くなったりする。

多分、五感を刺激する自然の中に生きているということも大きな要素で、
都会の満員電車の中で、ここまで神経が鋭くなったらとても疲れてしまうと思う。

今までの人生で、いかに自分が感覚を殺して生きて来たかがサンペドロに来てよく分かった。

本当はしたくないのにしていたことや、ずっとやりたかったのに無意識に抑圧していたことの存在に気付く。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 06:49| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野営

どうしよう、これからの航路に超先進国を組み込んでしまった。

ヴェネツィアやパリという典型的な観光地においてすら、一晩で$10(10Euro)以上の場所に泊まったことがないというのに、£13($20)以下の安宿が全くない。
グァテマラで泊まっていた宿の10倍以上じゃない。

とりあえず、「イギリス 野宿」で検索をかけた。

なんとかなりそう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 06:46| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お勧めの宿カサデドミンゴ(サンペドロ)

お勧めのお宿、ドミンゴさん家

ガイドブックにも、ネットにも情報がなく、口コミだけで人が訪れる宿泊場所があると耳にしたら、そんな面白い場所には行かないわけには行かない。

ホステルでも宿でもなく、標識すら出ていないため、迷いに迷った末、以前知り合った旅人の方に連れて行って頂きました。Casa de Domingo(直訳=ドミンゴさん家)

お部屋はシングル
ホットシャワー
キッチンつき
で一泊15Q=150円

スペイン語を学びたい方には、お子さんが1時間10Qで家庭教師をしてくれます。

今なら食べちゃいたいくらい可愛い仔犬が二匹、部屋の周りで遊んでいます。
つまり、天国。

お家は道路からは奥まっていて、目印なし番地表記なし。
グァテで日本人のバッパーに会ったら、片っ端から「ドミンゴさん家泊まったことある?」と聞いてみると、誰かが地図を書いてくれるかも知れません。

本当にのんびりできる、住みつきたいくらい素敵なお家です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 06:45| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日500円のスペイン語留学

グァテマラのサンペドロに行く

ドミンゴさん家に宿泊させてもらう(一泊15Q=約150円)

Micaela先生に家庭教師をしてもらう(一時間20Q=約200円)

自炊する(一日予算150円)

一日の生活費、しめて500円也。

これが、今の私の生活の全てです。

授業は、毎朝8時からお昼まで、ミカエラ先生のお家の庭でニワトリと共に学びます。

この前に通っていた語学学校の方が、教材もあるし、授業らしい授業だったけど、この環境もなかなか素敵。

ミカエラ先生に習いたい方は、ホステルペネレウに行けば、先生の連絡先をゲットできるかも知れません。

追記 : ドミンゴさん家のお子さんに、家庭教師を頼めば1時間10Q(100円)なので、会話中心にラフに学びたい方はこっちの方が良いかも。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑スペイン語を学びたい!と思って下さった方は、ぽちっと1クリックを頂けたら嬉しいな。
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 06:43| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンペドロ生活

話は数週間分飛びますが、
語学学校とホームステイを無事に終え

只今、ヒッピーの聖地(らしい)に居ります。

朝は日の出と共に起き

路上で朝食のフルーツジュースとバナナパンを調達

先生の家のお庭で8時からお昼までスペイン語のレッスン

メルカドで自炊の食材を調達したり、屋台でお昼を食べたり

部屋に帰ったら、ゆっくりお茶を飲み、宿題をしたり、仔犬と遊んだり

友達と楽器を持ってお散歩して、路上で唄ったり

なんかよくわかんないけど、サンペドロ生活はすごく幸せ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 06:37| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。