2012年08月02日

Rishikeshライフ2 のんびり編

Laxmi Yellow Guest House
通称 キイロイ家

綺麗な個室(300Rp/250Rp/200Rp)
wifi対応(1h15Rp/1day30Rp)
ホットシャワー付
キッチン有
美味しいカフェ付(画像参照)
日本語書籍、アクセサリー作り、レイキ、ヘアーカット等有

徒歩3分圏内にヨガアシュラム、アーユルヴェーダマッサージ、八百屋さん、日用品屋さん、全てあります。

何ここ良すぎ!!!
と思わず絶叫してしまった今日この頃、皆さまいかがお過ごしですか?

本日は、私の希望の星、愛してやまない黄色い家を紹介します。
最初にここに来たら、誰もがインド好きになること請け合い。他の都市でインド疲れしてしまった方もぜひどうぞ。

朝ヨガを終えたら、黄色いカフェでフレッシュジュースとサラダ(生野菜貴重!)を頂きます。

昼は、ケーキや、チャイ、自家製ジンジャーレモンでお茶をしながら、ゆっくり過ごします。

夜は夜はとて、スタッフフードなる美味しい手作りカレーを頂きます(60Rpしかもお代わり可)

こちらで気づいたことはね、確かに外食も美味しいものばかりなのだけど、家庭の手作りの味が一番のご馳走なのだということ。
材料を覗き込みながら、手作りのカレーを待つ時間は至福の時でした。

オーナーご夫妻と、スタッフの皆様のホスピタリティ、どれを取っても忘れ得ぬことばかりです。
ホタルを眺めながら、ゆっくりしたい方はぜひどうぞ。
私は一年後に再訪することをかたく心に誓いました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 12:09| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rishikeshライフ1 ヨガ修行編

ヨガの聖地リシケシュには、アシュラムと呼ばれる宿坊兼ヨガ道場が無数に存在します。

アシュラムでは、ヨガの他に
、様々な瞑想やマントラ、アーユルヴェーダなどを学ぶことができます。

私はいくつか見学をした中で、一番雰囲気の良かった
Anand Prakash Yoga Ashram(1日600Rp)に決めました。

早朝と夕方のヨガコース

栄養満点の美味しい食事が三食付き

日本語書籍の豊富な図書館
『地球の歩き方』『Lonely planet』有

そして何よりも、先生のお人柄が素晴らしいの。

こちらのヨガ自体が、特定の宗派に属さない総合的なヨガを実践しているので、色々なヨガの良いところをバランス良く学ぶことができます。
雰囲気ものんびり。

ヨガアシュラムでの一日の過ごし方

AM5時 鐘が鳴り起床

6時 朝のヨガクラス(約2時間)

9時 朝食

12時 昼食

PM4時 夕方のヨガクラス

6時 夕食

9時 就寝

余暇時間は、洗濯、買物、ヨガの自習・復習
インド料理とアーユルヴェーダマッサージをもりもり勉強しています。
消灯が早いから一日があっという間!

このアシュラムはなんと言ってもベジタリアンメニューのお食事が美味しいの!
私はこちらで料理の教本を入手しました。スパイスやエスニック料理の好きな方におすすめ!

次に来る時は、半年とか一年くらいかけて、じっくりヨガ修行したいな。

次回はリシケシュライフのんびり編です!
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 12:07| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。