2013年03月10日

たくさんの初めて


今日は、東南アジア一周の一人旅に出て以来3週間ほど経つのに、沢山の初めてのことがあった一日でした。

ベトナムでは、毎晩夜行バスで移動しているので、滞在一週間にしてまだ1回しかホテルに泊まっていません。
が、今夜のハノイ行きが満席だと聞いて、宿をとることにしました。

ベトナムでは、あまりドミトリー文化が無いらしく、一番安いお部屋をお願いしても、ツインの個室になります。従って、

初めての一人部屋
(ドミトリーでもルームシェアでもない)

初めてのホットシャワー
(水ではなく、ペットボトルシャワーでもなく、次の人のことを考えて2ℓまでにしようとか考えなくても良い)

初めてのバスタブ
(部屋を開けた瞬間、卒倒しそうになりました。高級ホテルか!!!)

カンボジアでまだ小学校建設を行っている仲間たちを思い浮かべ、私だけこんな贅沢をしてごめんなさいと心の中で謝りながら、お風呂に入りました。

でも、よくよく考えたら、これらって日本では生まれた時から当たり前のように存在しているものなのですよね。

いや、夏なら水シャワーでいけるし、全身を洗っても泡切りすれば水2ℓでいけるよ。

そのまま飲める水道水とか、どこでも行ける公共交通機関とか、識字率99%を誇る義務教育とか、ホットシャワーとかバスタブとか

日本は当たり前のように恵まれすぎだよ。

これで、鬱とか自殺とか無職とか、悲しくなるわ。上記のいずれもないけど、笑顔だけは沢山あるから、日本で疲れた人は全員カンボジアに来たらいいよ。11月からまた新しい小学校建設が始まるよ。

大家族で育った所以なのか、本当に有難いことに昔から人には恵まれていて(お仕事も賑やかなものばかりね♡)

3週間経ったこの旅でも、今の今まで一人の夜になったことはなかったのですが、そんなこんなで、初めての一人の夜。何したら良いんだろう。

ドミトリーで、水のペットボトルシャワーだったとしても、やっぱり誰かと一緒がいいな。
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。