2013年03月13日

少し過激なマッサージチェア


フエからハノイ行の夜行バス、出発から3時間足らずで緊急停車し、車体の下に入りこんでドリルで激しくがるがるする音が聞こえる。

走りはじめた今でも、半端じゃない揺れと、ばすんばすんと破裂音がしているので、ベトナムの一号腺上で爆死という華やかな散り方をするかも知れません。

ベトナム2日目に、日本人旅行者のお母様と娘さんが横断歩道で右往左往していて、一緒に渡って差し上げたのですが

「貴女、すごいわね。よくこのバイクの海の中を渡れるわね」

もみや「私、ベトナム初日にラッシュで轢かれかけてるので、それに比べたら幾分大丈夫です」

「貴女、それは恐かったでしょう!無事で良かったわね!」

もみや「むしろ、一番ベトナムらしい死に方かなって、いっそいさぎよかったです」

日本に生まれ育ち、中国にもベトナムにもいらしたことのない方へ、
世界のどこかには地獄をそのまま描いたような交通ラッシュ(交通渋滞ではない)があることを、私の経験からお伝えしておきたい。

いや、ボリビアの悪路以上によく揺れるなこの車体。
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。