2013年03月17日

実録ベトナムーラオス国境越バス


ハノイールアンパバーン間の国境越バスが24時間と聞いて、別に何も思わなかった。

南米での国境越えのバスが、酷暑の中クーラーもファンもなく、リクライニングもしない乗車率200%ローカルバスで30時間とかあったからね。

そして、そんな耐久感覚が麻痺している自分に軽く引いた。

チケットはハノイ中の旅行会社やホテルで手配ができて、一日一便のPM17:00頃に街中からピックアップ。バスターミナルで直接購入だと850.000ベトナムドン(約40$)だそうです。

一緒に国境を越えるメンバーは、イギリス人ドイツ人中国人マレーシア人そして私日本人。

私は、チケット購入時に所要24時間と聞いていて、ある人は別の会社から27時間だと聞いていて、ある人はガイドブックの情報では30時間だと言う。

密閉されたバスに30時間、缶詰めかぁ。超楽しみ。
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。