2012年02月24日

ドミ好き

ボリビアは物価が安く、500円くらいで、朝食付きの一人部屋を頂けてしまうの。(ドミの習慣がない?)

数年前、バックパッカーを、物価の高いヨーロッパから始めた私にとって、ドミトリーでない環境は未だに慣れません。

この前、日本人の男の子に「シェア飯とか、お酒の回し飲みとか、男女相部屋とか、どうしてそんなに抵抗ないの?」と聞かれて、逆に驚いた。

先日、宿のオーナーから、
「女の子の一人旅だし、宿泊料金が一緒だったら一人部屋を選ぶでしょ?」と聞かれ

「私だったら、絶対にドミトリーを選ぶな」と答えたら驚かれた。

明日は何をしようって皆で計画を立てながら、「おやすみ」を言う相手がいてくれるのって、とても幸せなことではないかしら。

全行程単独行動のなかで、たまにこんな日があると嬉しい。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑あなたの愛の1クリックに、私の旅は支えられています。いつもありがとう♪
posted by ○●○MoMiYa○●○ at 23:00| 旅の記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。